初心者タムのラン日記

☆目指すはフルマラソンサブ3.5☆
齢四十の中年のささやかな日記です

走り始めたきっかけ

数年前に東京勤務となりましたが、終電前に帰宅するので遅い夕食と飲酒、土日は家から動かず、といった生活を続けるうちに体重が10km増加しました。2015年の3月頃から「歩き方教室」なるトレーニングジムに通い始めました。最初は姿勢矯正のためにトレッドミルで歩いたり走ったりしていましたが、2ヶ月目辺りから先生にそろそろ目標を変えましょうと言われ「せっかくなので走れるようになりたい」と話したら、先生は元々大学の体育学部出身で陸上のコーチ経験があるとの事。その日からそれなりのトレーニングとなりました。

その頃から休日に5km〜10kmを走るようにしましたが、どれだけ頑張ってもkm6分半〜7分位でしか走れず毎回膝を痛めては休んでの繰り返しでした。腸頸靱帯炎というやつですね。しかも普段履きのスニーカーでした。

7月のとある日にシューズを購入したところkm5分台で走れるようになりました。そして8月末にGPS付き腕時計(EPSON SF-810)を購入。アプリにダウンロードする事で記録が蓄積されるので走るのが楽しくなりました。この頃から千葉に単身赴任を始めましたが10km、13km、18kmと距離が伸びてきました。


そして10月の連休に都内某所の自宅から練馬の光が丘公園までハーフマラソンの距離のジョグに挑戦しました。

14km付近で左膝内側に痛みが発生。ここで辞めれないのが初心者の悲しさで16kmで劇痛となりここでストップ。ジュース代しか持っていないため自宅までの5kmを歩いて帰りました。

3日経っても腫れが引かずマトモに歩けません。土曜日に接骨院にいったところ「鵞足部靱帯損傷で全治6週間」の診断。


プロ野球選手の怪我みたいでハンパ無い痛みとショックでした。ここまで鍛えた成果が水の泡と消えた気がしました。今思えば走るための筋力やフォームといった土台が出来ていなかったのが原因ですね。

(次回に続く)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。