初心者タムのラン日記

☆目指すはフルマラソンサブ3.5☆
齢四十の中年のささやかな日記です

昔の記憶

今日は風邪気味で家で寝てます。なので今日二つ目のブログです。

走り始めたのは2015年ですが、以前もマラソン大会に出た事があります。

小学3年生の体育の時間でマラソン大会があり、実家の石川県金沢市のとある団地一周3kmを走りましたが80人中72位。女の子にも抜かされ私より遅いのは太った子ばかりで恥ずかしい思いをしました。4年生にクロスカントリークラブに入りました。名前はカッコいいですが、クラブ時間の45分を使い学校裏の山道をひたすら走ります。冬は長靴を履いて雪の上を走りました。そのお陰で4年生のマラソン大会は36位でした。

社会人になった1993年に岐阜に居た際東海北陸道の美濃IC〜美並ICの開通記念のマラソン大会があり高速道路上を5km走りました。結果は21分。この頃から本格的に走っていればサブ3位いけたかもと思います。その後東京に転勤し2001年に青梅マラソンに出ました。この時は2ヶ月前から練習しました。と言っても昼休みや帰宅後に30分位走る程度、一度だけ日野から高尾駅まで走りました。キロ7〜8分でしか走れず制限時間の4時間は絶対無理で思っていました。結果は18km地点で時間切れで追い上げのバスに収容されました。普段履きのスニーカー、ジャージで参加したのでマラソンを舐めきっていました。情けない思いと辛い思いをしたので二度マラソンなんか出ない!と思っていました。

これらは20代後半までの経験でしたが、青梅マラソンの時から走り続けていればなぁ〜とたまに後悔しています。

時は過ぎ2010年位からウォーキングを始めました。その時期に住んでいた西馬込から五反田までの5kmを歩きましたが1時間半近くかかる始末で、半分以上は途中から電車に乗ってしまう程体力が低下していました。体重は73kgくらいあったかもしれません。2015年にメタボ改善の為にエプソンの人に指導を受けカロリー消費量や運動時間を記録する時計を渡されました。日々のデータをPCに連携させて運動記録の会社内順位が出る仕組みです。これにはハマって昼休みや休日に積極的に動くようになりました。ある日の昼食時にランニングをしている同僚にウォーキングの事を話したら、走った方が色んな所に早く行けるから楽しいよと言われ、少しづつ走ってみようと思った訳です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。